我が家流のアイランドキッチンの丸洗い方法

我が家のキッチンはアイランドキッチンを採用しており、ワークトップの素材は人工大理石です。
憧れていた真っ白のワークトップですが、毎日使用しているとどうしても薄い汚れが全体についてしまいますので、定期的な丸洗いを実践しています。
使用するのはスポンジ・ふきん(キッチンペーパーで代用可)・ウタマロクリーナー・ハイホームの4点です。
まずキッチン上にあるものを全て退かし、ウタマロクリーナーを全体にスプレーします。そしてスポンジに水を多めに含ませてから、ワークトップから水が垂れないように注意しながら磨いていきます。
それだけで十分綺麗になりますが、蓄積してしまった汚れがある場合はハイホームの出番です。練りタイプのクリーナーに細かい粒子が含まれていて、特に水栓に溜まってしまった水垢に効果抜群で、軽く磨くだけで鏡のような輝きが戻ってきます。
最後に仕上げです。シンク部分は直接水をかけて拭き上げると完了します。ワークトップに関しては全体に水をかけるのは大変なので、そちらは濡らして固く絞ったふきんで残った洗剤の拭き取りをします。我が家ではコストコの丈夫なキッチンペーパーを使用することが多いです。最後にアルコールスプレーをして乾いたふきん(またはペーパー)で拭いたら、キッチン丸洗いの完了です。
これを大体月に一度行っており、今でも引っ越したばかりのような綺麗さを保つことができています。元々掃除嫌いな私にとっては大がかりで大変そうに思えた丸洗いですが、やってみたら意外と簡単に短時間で作業できることと大きな達成感を味わえることが分かったので、掃除が苦手な方にも一度試して頂きたいです。